お経様民衆宗教の聖典・如来教です。

幕末尾張の農婦きのに、最高神如来様から遣わされた金毘羅様がついて語る。
「諸人を済度させたいばかりに苦労するほどに、心に誠を持てよ、信心して成仏せよ」。
100年以上も秘蔵されていた聖典を公開。
著者は肥前平戸の藩主で、趣味人としても知られる。
上は将軍大名の逸話から、下は狐狸妖怪の奇聞まで、ありとあらゆる話柄を記した江戸時代随筆集の白眉。
第2巻は、巻二十から巻三十五まで。
紙の発明を背景に、印刷術は中国で発明され発展をとげた。
発掘文物と文献の慎重な検討を通してこの過程を明らかにし、さらに印刷術がヨーロッパにもたらされる経緯を説く。
第1巻は、第1部「中国における印刷術」と第2部「中国における木版印刷」。
紙の発明を背景に、印刷術は中国で発明され発展をとげた。
発掘文物と文献の慎重な検討を通してこの過程を明らかにし、さらに印刷術がヨーロッパにもたらされる経緯を説く。
第2巻は、第3部「木版印刷の西伝の経路」と第4部「活字による印刷」。
総索引を付す。
長崎海軍伝習所に学び、咸臨丸で渡米、のち幕府最初の留学生として6年間オランダで造船術などを学んだ赤松則良。
本書は、出生から幕府瓦解による帰国にいたる半生を語った赤松の談話を、嗣子の範一がまとめたもの。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60002813

Ads by Sitemix