アリエスの乙女たち(7)を考える

母・マキが失意のうちに亡くなり、一人になってしまった路実は久保家で引き取られる。
しかし、笑美子の母は、どうしても路実に自分の夫が愛していたマキの面影を見てしまうのだった。
司への思いをたちきれずに苦しい恋を続ける路実。
司もまた、路実への思いをたちきれずにいた。
司が事故で失明し、敬子とも別れたことを知った路実は、気付かれないように司の身の回りの世話をするのだった。
笑美子は、大反対する両親の家を出て、高志の胸に飛び込んでいく決意をする。
アリエスの乙女たちの愛の行方は…!?中井小学校落ちこぼれクラスに名物先生がやってきた! その名はどくだみ先生。
奇想天外などくだみ先生にダメダメ生徒達もびっくり仰天。
笑いあり、涙ありの抱腹絶倒学園コメディ!生徒の人気者どくだみ先生。
夏は一緒に海、山、プールと大騒ぎ。
ドジばかりだけど優しくてキュートなどくだみ先生にみんな夢中。
落ちこぼれ生徒とハチャメチャ先生が巻き起こす愛いっぱいの学園コメディ。
ドジで間抜けなどくだみ先生だけど生徒を思う気持ちは人一倍。
家庭訪問も父兄を巻き込みドンチャン騒ぎ。
さゆりさんの攻撃にも貧乏にもめげず毎日頑張ってます。
どくだみ先生の笑いと涙の学園奮闘劇。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60007318

Ads by Sitemix